【素手は危険】トレーニンググローブは筋トレ初心者こそ使うべき4つの理由

3 min

トレーニンググローブって『筋トレガチ勢』が使うものじゃないの?

MP

MP

こう考えている方、これは間違いです!

逆に何年も筋トレをしてるベテランの人だとあえてグローブを使ってなかったりします。

しかし筋トレ初心者は効率よく安全にトレーニングするためにも、道具はしっかり揃えるべきです。

 

僕自身、ジムに通い始めてすぐにトレーニンググローブを購入しました。

形から入るタイプだったので(笑)

でもそのお陰もあって、かなり筋トレにコミットできました。

 

本記事では私の体験談をまじえて筋トレ初心者はトレーニンググローブを使った方が良いよ!というのを語っていきます。

 

もる

もる

まだグローブを使っていない初心者の方は参考にしてください。

 

おすすめのグローブは>>【選び方も解説】トレーニンググローブのおすすめ3つをまとめてみたをご覧ください。

 

トレーニンググローブとは?

トレーニンググローブとは?

トレーニンググローブは、筋トレ時に手のひらや手首を保護してくれます。

装着すると何だか安心感がある、そんな筋トレグッズです。

 

素手でトレーニングすると

  • 手を傷めたり
  • 手にまめができたり
  • 器具を滑らせてケガをしたり

なんてことになりかねません。

 

筋トレ上級者だとパワーグリップリストラップがあればそれで良いという人もいます。

また手にマメができるのが逆に良いという人もいます(笑)

でもこれは一部のベテランの話です!

 

初心者のうちは

  • 安心に
  • 安全に
  • 快適に
  • 効率よく

筋トレするためにも、トレーニンググローブはあった方が絶対良いです。

もる

もる

僕も筋トレ歴5年ですが、グローブは手放せません。

 

ちなみに僕が愛用しているのはGW SPORTSのグローブです。

色々なグローブを比較した結果、AmazonベストセラーでもあるGW SPORTSに決めました! 

レビューは>>筋トレで手が痛い人はGW SPORTSのグローブが超おすすめをご覧ください。

 

トレーニンググローブを筋トレ初心者が使うべき理由

トレーニンググローブを筋トレ初心者が使うべき理由

ここからは筋トレ初心者こそトレーニンググローブを使った方が良いよ!という理由を語っていきます。

筋トレ初心者がトレーニンググローブを使うべき理由
  1. 手のひらを守れる
  2. 汗でバーが滑らない
  3. 手首を保護してくれる
  4. 筋トレのモチベが上がる

 

手のひらを守れる

僕がグローブを使っている最大の理由が、手のひらを守れることです。

冒頭にも書きましたが、素手でバーを挙げようとするとギザギザがめり込むんですよね。

スポーツジムのバーのギザギザが痛いのでトレーニンググローブを使った方が良い

グローブを忘れた時なんかは、これが気になっていつもの重量が挙げられなかったり。。

 

一方でグローブを装着すると手を守ってくれているという安心感があります。

グッと強く握り込めますし、挙げることだけに集中できるんですよね。

筋トレはどれだけ追い込めるかが効いてくるスポーツなので、トレーニングに集中できるっていうのはすごい重要なんです。

もる

もる

効率よく筋トレするならグローブは必要です!

 

汗でバーが滑らない

ジムにある器具は鉄のものが多く、素手だと汗で滑ります。

それを防止してくれるのが、トレーニンググローブ。

手のひら部分が滑りにくく加工されているため、グリップ力が上がります。

もる

もる

鉄のバーベルやダンベルを扱う時には安心です^^

 

グローブにもよるので、滑り止めが付いているものを選ぶのがおすすめです。

 

手首を保護してくれる

手首を保護してくれる、リストラップという筋トレグッズがあります。

こんな感じのものです↓

✔リストラップの効果

  • 手首の安定性アップ(そり返りを防止)
  • プッシュ系トレーニングの効率アップ(手首がしっかり立つ)
  • 正しいフォームが身につく

手首にしっかり巻きつけることで、こんな効果が得られます。

 

そして筋トレグローブには、リストラップが付いているものもあります。

こちらは僕が使っているGW SPORTSのグローブ

トレーニンググローブのリストラップで手首を保護

この部分を手首に巻き付けて固定するので、リストラップ効果がある訳です。

 

もちろん本家リストラップには負けます。

「手首保護されてるなぁ~!」みたいな感覚もそんなにはありません(笑)

でも、おまけとしてこういう効果もあるのはトレーニンググローブの良いところです。

 

100kgオーバーのベンチプレスを挙げるレベルにまでなったらリストラップが必要ですが、最初はグローブで十分です。

 

もる

もる

そういう意味でも、まずはリストラップ付のグローブを試してみるのが良いと思います^^

 

筋トレのモチベが上がる

筋トレ初心者に地味に効果があるのが筋トレのモチベが上がることです。

僕は今でこそ慣れてしまいましたが、最初の頃は装着するだけでテンションが上がってました!

 

定量的には語れませんが、テンションってトレーニングの質にも影響する大事な要素だと思います。

やっぱりどんなことでも、形から入るって結構大事だと思ってます。

 

トレーニンググローブは筋トレ初心者こそ使うべき

トレーニンググローブは筋トレ初心者こそ使うべき

周りの友人などを見ていても思うんですが

  • プロテインを飲まない。
  • 筋トレグッズを何も揃えていない。
  • 「筋肉を限界まで追い込む」ことを知らない(調べない)。

こういう人は、1~2年筋トレをしていても見た目に変化が出てません!

せっかく時間をかけてジムに通ってるのに、もったいないな~と。

 

『成果を出す=トレーニンググローブが必須』ではありません。

しかし効率よくトレーニングするためにはどうすればよいかはしっかり考える必要があります。

 

僕は一回一回のトレーニングの質を上げることを考えると、

  • プロテイン
  • トレーニンググローブ
  • リストストラップ

この辺りは絶対に必要だな~と思ってます。

効率良くトレーニングしないと、ジムにかけている時間がもったいないですからね!

 

ぜひぜひこちらの記事を参考に、快適な筋トレライフを送って頂けると嬉しいです。

 

もる

もる

筋トレ初心者におすすめなトレーニンググローブのお話でした

 

おすすめのジムグッズのまとめはこちら

もる

もる

徹底したリサーチと新しいモノが好きな機械エンジニア。
自分の備忘録兼、誰かの役に立てばという想いで記事を綴っています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。