J-westカードとJR東海エクスプレスカードの違いを比較!おすすめはどっち?

4 min

 

J-westカードとJR東海エクスプレスカード、どっちが良いのかな?

MP

MP

 

そんな方向けの記事になります。

 

J-westカードはJR西日本が発行している、新幹線やJR特急列車を割引料金で乗れるようになるクレジットカードです。

しかし新幹線がお得に乗れるクレジットカードとしてはJR東海エクスプレスカードも有名です。

これ、どっちが良いかで悩みますよね?(私は悩みました笑)

 

私は比較した結果J-westカード(エクスプレス)を選んだんですが、その際の判断ポイントを本記事でまとめてみました。

 

本記事の内容
  • J-westカード(エクスプレス)JR東海エクスプレスカードはどこが違う?
  • どうやって選んだら良い?
筆者について
  • これまで15枚以上のクレカを契約
  • 現在は厳選した5枚を使い分け
  • J-westカードを使って3年目

 

新幹線にお得に乗りたいけどどのクレジットカードを選べば良いか分からない方は、本記事を読んだら解決します!

 

もる

もる

結論から言うとJ-westの方がメリット大ですが、その理由が気になる方はどうぞ!

 

細かい説明は良いから選び方だけ教えて!という人は選び方までスキップ

 

 

J-westカードとJR東海エクスプレスカードの違いは?

クレジットカード

まず両者の違いについては、以下の通りです。

項目J-westカードJR東海エクスプレスカード
還元率0.5%0.5%
年会費1,100円(税込) 1,100円(税込)
国際ブランドVisa,Master,JCBVisa,Master,JCB
電車利用の特典エクスプレス予約
グリーンプログラム
e5489で割引
エクスプレス予約
グリーンプログラム
モバイルSuicaで新幹線
ETC無料発行時1,100円(税込)

年会費や還元率、国際ブランドなどの基本スペックは一緒です!

エクスプレス予約やグリーンプログラムについては、>>J-westカードのベーシックとエクスプレスを比べてみたで説明していますので、参照ください。

 

大きく違うのは

  • J-westカードはe5489で割引
  • JR東海エクスプレスカードはモバイルSuicaで新幹線

ですね。

それではここから、二つのカードの違いについて見ていきます!

 

e5489で西日本の列車が割引

J-westカードは、e5489で予約することで西日本の列車に割引価格で乗ることができます。

 

割引価格で乗れるエリアは以下の通りです。

J-westカードの割引料金になるエリア

割引価格は路線や距離にもよりますが、指定席で大体~700円ほどです。

 

どれくらい安くなるのかについては>>J-westカードはどれだけお得?2年使ったメリット・デメリットで詳しくまとめています。

 

そこまで大きな割引ではないんですが、電車をお得に乗る手段ってあまりないので、手軽に割引価格で乗れるというのはありがたいです。

利用する機会が多い人ほどお得ですし、西日本在住者にとってはメリットの大きいカードだと思います!

 

J-westカードを持ってなくてもe5489の利用できますが、割引価格で購入できるのはJ-westカードを持つ人だけになります。

 

モバイルSuicaで新幹線に乗る

J-westカードもJR東海エクスプレスカードも、EX-ICカードをタッチして新幹線に乗ることができます。

↓このカードです。

J-westカードのEX-ICカード

チケットレスで乗車できるだけでもかなり便利です。

しかしJR東海エクスプレスカードではカードも不要で、モバイルSuicaで新幹線に乗ることが可能です。

 

もる

もる

つまり、スマホ一つで新幹線に乗れちゃう訳です!

 

詳しい設定方法などは公式サイトに書いてありますが、カードを一枚減らすことができるのは便利ですよね。

 

以上、J-westカードとJR東海エクスプレスカードの違いをシンプルにまとめると、こんな感じです。

  • J-westカードはe5489で西日本の列車に割引価格で乗れる ⇒ お得
  • JR東海エクスプレスカードはモバイルSuicaで新幹線に乗れる ⇒ 便利

 

補足:J-westカードはETCが無料

ちなみにJ-westカードはETCカードが無料ですが、判断基準からは除いています。

J-westカードの利用で貯まるポイントは使い勝手が悪いので、他のクレジットカードでETCカードを発行する方が良いからです。

 

もる

もる

という訳で、二つのカードの違いは「お得さ」か「便利さ」かの二択になりました。

 

どうやって選べば良い?

どっちが良い?

それではここからカードの選び方を考えていきます。

もう一度、こちらが違いですね↓

  • J-westカードはe5489で西日本エリアの列車に割引価格で乗れる ⇒ お得
  • JR東海エクスプレスカードはモバイルSuicaで新幹線に乗れる ⇒ 便利

 

ずばり、最終的に辿り着いたのがこちらです↓

J-westカードがおすすめな人
  • モバイルSuicaを使っていない人
  • 西日本に住んでる人
  • それ以外でもこだわりがない人

 

モバイルSuicaを使ってない人であれば、JR東海エクスプレスカードにするメリットはないので迷わずJ-westカードを選びましょう!

また西日本に住んでいる人はもちろん、東日本に住んでいる人でもこだわりがなければJ-westカードにしちゃいましょう。

 

もる

もる

旅行に行く際や、出張の際などにも西日本の列車に安く乗れて良いですよ。

 

なぜなら、モバイルSuicaで新幹線に乗りたいという人はかなり少数派だと思うからです。

ほとんどの人は気にしないんじゃないかな?と(それより値段の方が気になるよね)

なので、こういうことになります↓

JR東海エクスプレスカードがおすすめな人
  • モバイルSuicaを使っていて、効率厨な人

とにかく持ち運ぶカードを減らしたい、効率重視の方はJR東海エクスプレスカードの方が良いかもしれません。

 

実際私もかなり効率厨なので、凄い後ろ髪は引かれるんです(笑)

それでも西日本に住んでいて価格面でのメリットが大きいので、J-westカードにしています。

一緒に旅行する際には、家族や友人の分もまとめて割引価格で買えますしね。

 

今後キャッシュレス化がさらに進んで、遠出する際にも財布が不要になったらJR東海エクスプレスカードにするかもしれません。

でもその頃にはJ-westカードもICカードレスに対応していたり、指紋や顔認証など他の乗車手段が可能になっているかなとも思います。

 

まとめ:J-westカードの方がおすすめ!

にこやかに電車に乗る人
J-westカードとJR東海エクスプレスカードまとめ
  • J-westカードはe5489でお得に列車に乗れる!
  • JR東海エクスプレスカードはモバイルSuicaで便利に新幹線に乗れる!
  • 効率厨の方はJR東海エクスプレスカード!
  • それ以外の方はJ-westカード!

 

以上、J-westカードとJR東海エクスプレスカードの違いと選び方でした。

J-westカードにはベーシックとエクスプレスの2種類があったりと、選ぶのが少し難しいので、他の記事も参考にして頂ければと思います。

 

 

他のクレジットカードについても知りたい方はこちらもどうぞ。

 

 

\人気記事です/

もる

もる

徹底したリサーチと新しいモノが好きな機械エンジニア。
自分の備忘録兼、誰かの役に立てばという想いで記事を綴っています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。