GWラストチャンスのSALE!マイプロテイン46%オフ|詳しくは記事にて解説

J-westカードとJR東海エクスプレスカードの違いを比較!おすすめはどっち?

4 min

こんにちは!もるです。

新幹線にお得に乗りたい場合、

  • J-westカード(エクスプレス)
  • JR東海エクスプレスカード

このどちらのクレジットカードが良いか悩みますよね。(僕は悩みました)

僕は比較した結果J-westカード(エクスプレス)を選んだんですが、その際の判断ポイントを本記事でまとめてみました。

ざっくり内容はこんな感じです。

本記事の内容
  • J-westカード(エクスプレス)とJR東海エクスプレスカードの違い
  • その違いを踏まえて、どうやって選ぶべきか

 

新幹線にお得に乗りたいけどどのクレジットカードを選べば良いか分からない方は、本記事を読めば選び方が分かると思います。

ちなみに僕自身はこれまで15枚以上のクレカを契約していて、今では5枚を使いわけているクレカマニアです。笑

結構クレカには詳しい方だと思うので、参考にして頂けると嬉しいです。

J-westカード(エクスプレス)については>>J-westカード(エクスプレス)の新幹線割引はどれだけお得?2年使ったメリット・デメリットでまとめています。

J-westカードの違いについては>>J-westカードのベーシックとエクスプレスの違いをまとめてみたをどうぞ。

 

J-westカードとJR東海エクスプレスカードの違いは?

J-westカードとJR東海エクスプレスカードの違いは?

まずはそれぞれの基本情報を見ていきましょう。

J-westカードJR東海エクスプレスカード
還元率0.5%0.5%
年会費1,100円(税込)1,100円(税込)
国際ブランドVisa, Master, JCBVisa, Master, JCB
電車利用の特典エクスプレス予約
グリーンプログラム
e5489で割引
エクスプレス予約
グリーンプログラム
モバイルSuicaで新幹線
ETC無料発行時1,100円(税込)

年会費や還元率、国際ブランドなどの基本スペックは一緒。

エクスプレス予約やグリーンプログラムについては、>>J-westカードのベーシックとエクスプレスを比べてみたで説明していますので、参照ください。

そして大きく違うのは、以下の2点になりますね!

  • J-westカードはe5489で割引
  • JR東海エクスプレスカードはモバイルSuicaで新幹線に乗れる

それではここから、これらの違いについて詳しく見ていきましょう。

 

J-westカード|e5489で西日本の列車がお得に

J-westカードは、e5489で予約することで西日本の列車に割引価格で乗ることができます。

e5489って何?という方はこちら
簡単にいうと、新幹線や特急列車を予約できるサービスのことです。

割引価格で乗れるエリアは、こんな感じです。

J-westカードの割引料金になるエリア

路線や距離にもよりますが、指定席でおよそ~700円ほど安くなります。(どれくらい安くなるのかについては>>J-westカードはどれだけお得?2年使ったメリット・デメリットをどうぞ。)

そこまで大きな割引ではないんですが、電車をお得に乗る手段ってあまりないので、クレカを持っているだけで安く乗れるのはありがたいんですよ。

利用する機会が多い人ほどお得ですし、西日本在住者にとってはメリットの大きいカードだと思います!

ポイントとしては、実はJ-westカードを持っていなくてもこのe5489を使えること。

ただし、割引価格で購入できるのはJ-westカードを持つ人だけになるんですね。

 

JR東海エクスプレスカード|モバイルSuicaで新幹線

J-westカードでもJR東海エクスプレスカードでも、EX-ICカードをタッチして新幹線に乗ることができます。

↓こちらのカードです。

J-westカードのEX-ICカード

どちらもチケットを引き換えることなく、このカードで乗車できるのでほんとに便利!

ただJR東海エクスプレスカードではカードも不要で、モバイルSuicaで新幹線に乗ることができるんです。

もる

もる

つまり、スマホ一つで新幹線に乗れちゃう訳です!

 

とにかくカードを一枚減らすことができるのが嬉しいですよね。(詳しい設定方法などは公式サイトに書いてあります。)

以上、J-westカードとJR東海エクスプレスカードの違いをシンプルにまとめると、こんな感じです。

  • J-westカードはe5489で西日本の列車に割引価格で乗れる ⇒ お得
  • JR東海エクスプレスカードはモバイルSuicaで新幹線に乗れる ⇒ 便利

 

補足:J-westカードはETCが無料

ちなみにJ-westカードはETCカードが無料ですが、判断基準からは除いています。

J-westカードの利用で貯まるポイントは使い勝手が悪いので、他のクレジットカードでETCカードを発行する方が良いからです。

詳しくはこの後紹介しているので、参考にしてみてください。

 

結局おすすめなのはどっち?

結局おすすめなのはどっち?

違いは分かったけど、結局どうやって選んだらよいの?

MP

MP

という方に、ここからはカードの選び方を考えていきます。

もう一度、こちらが違いですね↓

  • J-westカードはe5489で西日本エリアの列車に割引価格で乗れる ⇒ お得
  • JR東海エクスプレスカードはモバイルSuicaで新幹線に乗れる ⇒ 便利

 

J-westカードはこんな人におすすめ

J-westカードがおすすめな人
  • モバイルSuicaを使っていない人
  • 西日本に住んでいる人
  • それ以外でもこだわりがない人

モバイルSuicaを使っていない人であれば、JR東海エクスプレスカードにするメリットはありません。

迷わずJ-westカードを選びましょう。

また西日本に住んでいる人はもちろん、東日本に住んでいる人でもこだわりがなければJ-westカードにしちゃいましょう。

もる

もる

旅行や出張の際に、西日本の列車に安く乗れちゃいます。

 

なぜなら、モバイルSuicaで新幹線に乗りたいという人はかなり少数派だと思うからです。

ほとんどの人は気にしないんじゃないかな?と(それより値段の方が気になるよね)

 

JR東海エクスプレスカードはこんな人におすすめ

一方でJR東海エクスプレスカードがおすすめなのは、こんな人です。

JR東海エクスプレスカードがおすすめな人
  • モバイルSuicaを使っていて、効率厨な人

とにかく持ち運ぶカードを減らしたい、効率重視の方はJR東海エクスプレスカードにしましょう。

実際僕もかなり効率厨なので、すごい後ろ髪が引かれるんです(笑)

それでも西日本に住んでいて価格面でのメリットが大きいので、J-westカードにしています。

一緒に旅行する際には、家族や友人の分もまとめて割引価格で買えますしね。

 

今後キャッシュレス化がさらに進んで、遠出する際にも財布が不要になったらJR東海エクスプレスカードにするかもしれません。

でもその頃にはJ-westカードもICカードレスに対応していたり、指紋や顔認証など他の乗車手段が可能になっていたりしないかな~という期待もあります。

 

まとめ:基本的にはJ-westカードがおすすめ

まとめ:基本的にはJ-westカードがおすすめ
J-westカードとJR東海エクスプレスカードの違いまとめ
  • J-westカードはe5489でお得に列車に乗れる
  • JR東海エクスプレスカードはモバイルSuicaで便利に新幹線に乗れる
  • 効率厨の方はJR東海エクスプレスカード
  • それ以外の方はJ-westカード

以上、J-westカードとJR東海エクスプレスカードの違いと選び方でした。

▼J-westカードにはベーシックとエクスプレスの2種類があったりと、選ぶのが少し難しいので、他の記事も参考にして頂ければと思います。

本ブログでは20~40代ビジネスマン向けの記事を書いています。他の記事も読んでいただけると嬉しいです。

▼仕事のパフォーマンスを高め、太りにくい間食をまとめています。

▼コーヒーは一日何杯まで?何時に飲めば良い?を考察してみました。

▼髭剃りが面倒な方へ、ヒゲ脱毛をすべき理由を全力でまとめています。

▼知財検定、教養としてかなりおすすめです。

▼1kg1,500円で買えるコスパ最強のマイプロテインについてまとめています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。